Loading…

スポンサーサイト

Posted by  かとり~ぬ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

善光寺 ・・・ 本堂

Posted by  かとり~ぬ on 01.2011 旅行 0 comments 0 trackback
こんにちは。かとり~ぬです

今日も引き続き善光寺さんです (手抜きしている訳ではないんですよ~

      IMG_99210015-2.jpg

仁王門を入って
お土産やさんや仏具屋さん、お食事処などいっぱいの仲見世通りを過ぎて
右側に見えるのは 六地蔵さま と ぬれ仏(延命地蔵)さま

   IMG_99240017-2.jpg

そして、正面に重要文化財の 『山門(三門)』です

   IMG_99220016-1.jpg

中央にある 『善光寺』 の文字に鳩が5羽いるので 鳩文字 って言われています

       IMG_99130008-2.jpg

この山門に登れば(有料です) 鳩文字に触れることができちゃいます
山門内には 専門のご案内人がいらっしゃるので 詳しい説明も聞くことができますよ
眺めもいいですしね~

山門を入ると 本堂です

   IMG_99140009-1.jpg

なかに入ると外陣と内陣(有料)にわかれていて
外陣からもちゃんとお参りはできます

ただし・・・ちょっとコツがあります
ご本尊さまは西国浄土にいらっしゃるので、本殿の正面西側にいらしゃいます
なので、外陣でも内陣でも、お賽銭箱より左側でお参りすると
ご本尊さまの正面でお参りできるんです

ちなみに 正面はというと・・・
善光寺を作って ご本尊さまを安置した 本田善光(よしみつ)さんと
奥さま、ご子息 の3体の像が祀られています

そして、その右側には 『お戒壇巡り』 の入口があります

お戒壇巡りとは ご本尊さまの下に真っ暗な回廊があって
本当になにも見えない真っ暗な回廊なので・・・
正直、怖いです
たぶん、安全上、床はフラットだし、天井も低くはないと解っていても
真っ暗って本当に怖いんです、、、
右側の壁をずっと伝ってゆっくり 恐る恐る? 歩いていきます
途中、右に曲がったりしていたように想うんですけれど・・・

途中にある 『極楽の錠前』 に触れると
その真上にいらっしゃるご本尊さまと縁ができて
将来、あの世に行くときに、ちゃんとお迎えに来てもらえるっていう
お約束 ができるんですって

かとり~ぬは 特に宗教はどこって決めているわけではないんですけれど
とりあえず、『お約束』 をしていただいてきましたぁ~


そして、本堂から出て 右の方(西)へ行くと
歴代の回向柱 が見られます

      IMG_97530001-1.jpg

7年に1度の御開帳の際に 新しい回向柱が建てられます
古いものは下の方が朽ちてくるので 埋め直されます
背の低いものは それだけ古い回向柱ってことなんです






コメントは日付の右の comments をクリックしてくださいね

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://catherine03.blog69.fc2.com/tb.php/204-14d047f5

プロフィール

 かとり~ぬ

Author: かとり~ぬ
好きなものは・・
フランス と チョコレート
ワイン と チーズ
旅行 と 美味しいもの
美しいもの と 魅力的なもの♪

最新トラックバック

♪お気に入りのサイト mon favori ♪









♪ちょっと気になるもの♪ 見てね~

日比谷花壇 フラワーギフト 今月限定

日比谷花壇 フラワーギフト キット商品

エノテカ/お試しワインセット_125_125

ANAショッピング astyle

 iTunes Store(Japan)

♪旅行に出かけたくなる・・・♪

 



 

♪旅行のサイト Bon Voyage♪

Expedia Japan【エクスペディア】ダイナミック海外ツアー★ツアー通常バナー★



ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

blogram

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。