Loading…

スポンサーサイト

Posted by  かとり~ぬ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボン ・・・ ドイツ

Posted by  かとり~ぬ on 21.2012 旅行 0 comments 0 trackback
こんにちは。かとり~ぬです

旧西ドイツの首都・・・ と言えば、 ボン ( Bonn )

ノルトライン=ヴェストファーレン州 にあります
ちなみに、州都は デュッセルドルフ です

ボン で有名な人の1人が ベートーヴェン ですよね
彼の生家は 『ベートーヴェン・ハウス ( Beethoven-Haus ) 』 として公開されています

       ボン0001-1

充実した展示で 興味のある人にとっては とっても楽しいですよ~

ベートーヴェン・ハウスの前の通りは こんな感じです
       IMG_15310002-31.png



ミュンスター広場にある ベートーヴェン

   ボン0003-1


ミュンスター寺院
   ボン0005-1
       IMG_15320003-31.png
時間によっては 地元の方がミサをしているので
静かに後ろの方から見学してくださいね


ちなみに、ベートーヴェンの終焉の場所は オーストリアのウィーンですが
ここボンは シューマンの終焉の地でもあります

ボンは ケルン から南へ20Km くらいのところなので
デュッセルドルフ から車で 日帰りもできちゃいます

電車の場合は、ドイツ国鉄でボン駅まで。
駅から北へ歩いていくと すぐにミュンスター広場があります

そこからちょっとだけ北へ進むと マルクト広場
   ボン0002-1
いつも賑わっています

もっと北へ進むと ベートーヴェンハウスです

いろんなところに 町の地図 があるので (無料です) 参考にすると好いですよ~








コメントは日付の右の comments をクリックしてくださいね

関連記事

西洋もくれん

Posted by  かとり~ぬ on 20.2012 お庭 0 comments 0 trackback
こんにちは。かとり~ぬです

毎日、寒いんですけれど

   IMG_13460001-1.png

ふわふわな感じで 暖かそう


植物は着実に春に近づいています









コメントは日付の右の comments をクリックしてくださいね

関連記事

トラットリア t.v.b.

Posted by  かとり~ぬ on 19.2012 日記 0 comments 0 trackback
こんにちは。かとり~ぬです

1か月前くらい・・・去年12月も終わり頃 にオープンした
イタリアンのお店 trattoria t.v.b へ行ってきましたぁ~

   IMG_13240011-1.png

お昼のメニューはコース2種類
夜のメニューはアラカルト なんだそうです


まずは・・・手作りのパン2種類
ローズマリーのフォカッチャ と シチリアのパン おかわりOKですぅ~

   IMG_13140001-1.png

スープ ・・・今日はお豆と野菜のスープ
     IMG_13160003-1.png


そして 前菜の盛り合わせ~
ちょっとづつ いろんな味で楽しいです お野菜もたっぷり

    IMG_13170004-1.png


そして、パスタ
2種類から1つ選ぶんですけれど、、、
お友達と2種類を半分っこ 両方とも堪能しましたぁ~

IMG_13200007-1.pngIMG_13190006-1.png
ミートボールとナスのトマトソース と ポルチーニのラグー クリームソース

これに 飲み物がついて ¥1,500
でも、+ ¥300 で ドルチェが・・・

   IMG_13230010-1.png


もう1つのコースは・・・
これプラス お肉料理で ¥2,800


お味も コストパフォーマンスも 好い感じです
お店の方も、お店の雰囲気も ほんわかな感じで 居心地 でした






コメントは日付の右の comments をクリックしてくださいね

関連記事

びーあ

Posted by  かとり~ぬ on 18.2012 旅行 0 comments 0 trackback
こんにちは。かとり~ぬです

ドイツと言えば ・・・ やっぱりビールですよね~

ドイツ語でビールは ビーア ( bier )

ということで、スーパーマーケットの 缶ビーア 売り場

   bier-1.jpg

   bier-2.jpg


こんな感じで 1部屋全部ビーアだったりします

実は、この写真を撮ろうとしたとき
お店の人に怪しまれ、、、  どうして写真を撮るんだ?って


ドイツの人はいつでもどこでもビーアかと想像しがちですが
ホームパーティでも、レストランなどでも よく飲まれているのは 断然、ワイン です









コメントは日付の右の comments をクリックしてくださいね

関連記事

ケーキ

Posted by  かとり~ぬ on 17.2012 旅行 0 comments 0 trackback
こんにちは。かとり~ぬです

ドイツのケーキ は 見た目 地味ですけれど
お味はなかなか好いんですよ 甘さひかえめなものもあって

ただ・・・ フォークがね・・・

   Paderbone-1

これ わざとじゃないんですよっ
この状態で サーブされます

ドイツ人のお友達に聞いたら、いたって普通ですって~

(きちんとしたレストランでは こんな風に刺さっていません








コメントは日付の右の comments をクリックしてくださいね

関連記事

Kuchen (クーヘン)

Posted by  かとり~ぬ on 16.2012 旅行 0 comments 0 trackback
こんにちは。かとり~ぬです

ドイツ語でケーキを クーヘン ( Kuchen ) と言います
バームクーヘン の クーヘン です


ドイツのケーキ屋さんは パリのケーキ屋さん とは全然違った雰囲気です

地味です~
   ケーキ-1










コメントは日付の右の comments をクリックしてくださいね

関連記事

ドイツのお菓子

Posted by  かとり~ぬ on 15.2012 旅行 0 comments 0 trackback
こんにちは。かとり~ぬです

ドイツのお菓子と言えば・・・HARIBO

かとり~ぬは あまり得意なお菓子ではないのですが、、、
(日本のグミは好きよ
ドイツの人は ほとんどの人が大好きみたいです
専門店もあります

   HARIBO-1


いろいろなフレーバーがありますが
真っ黒なもの( 写真左) 海藻らしいんですけれど
これが特にドイツの人には人気なんだとか・・・
(正直、本当に美味しくないんです)

   HARIBO-2



かとり~ぬの友達も ドイツ人ですが、このフレーバーだけは
美味しいと想えないって
意見がいっしょで好かったぁ~










コメントは日付の右の comments をクリックしてくださいね

関連記事

フォーマル・リニアール ・・・ Formal Linear

Posted by  かとり~ぬ on 14.2012 フラワーアレンジメント 0 comments 0 trackback
こんにちは。かとり~ぬです

今週のフラワーアレンジ教室 Lavender Bloom は 基本形の1つ
フォーマル・リニアール

かとり~ぬの好きな形の1つです

今日のお花は 色合いも かとり~ぬ好みっ

   IMG_13090004-1.jpg









コメントは日付の右の comments をクリックしてくださいね

関連記事

九段下

Posted by  かとり~ぬ on 13.2012 日記 0 comments 0 trackback
こんにちは。かとり~ぬです

先日、東京メトロ 九段下駅 からほど近い場所へ行くことがありました

   IMG_12050001-1.jpg

卒業式以来かしら?

武道館は 残念ながら写っていませんが・・・
写真 は北の丸公園です









コメントは日付の右の comments をクリックしてくださいね

関連記事

ケルン大聖堂 ・・・ ドイツ

Posted by  かとり~ぬ on 12.2012 旅行 0 comments 0 trackback
こんにちは。かとり~ぬです

デュッセルドルフ から車で日帰りできるところにある有名なもの・・・
ケルン大聖堂 ( Kölner Dom ) カトリック教会です

正式には、ザンクト・ペーター・ウント・マリア大聖堂 ( Dom St. Peter und Maria )
聖ペテロとマリア大聖堂 という意味です

   ケルン大聖堂0001-11

現在の大聖堂は 3代目
第二次世界大戦で空爆を受け、内部は破壊されましたが
建物全体は残っていたので修復がされています

が、
ステンドグラスの一部が ゲルハルト・リヒター という有名な芸術家によって
近代的なモザイク風の市松模様に置き換わっています

      ケルン大聖堂0003-1

未だに 賛否両論 のあるステンドグラスです、、、
かとり~ぬは・・・やっぱり
伝統的な宗教画のようなステンドグラスの方が 大聖堂には似合っていると想うんですけれど、、、
光がとても綺麗に入って 本当に綺麗なんですけれどね

ゲルハルト・リヒターさん、旧東ドイツから西側 デュッセルドルフ へ移住し
学生、教授とデュッセルドルフ芸術大学で過ごしています (現在はケルン在住)
そして、日本でも
1997年、高松宮殿下記念世界文化賞を受賞しています

ところで、ケルン大聖堂のステンドグラスですが・・・
反対側は、昔のままに修復されています

      ケルン大聖堂0005-1


回廊にある バイエルン王ルードウィヒ1世が奉納した「バイエルンの窓」
と呼ばれる5枚のステンドグラスも有名です
そのなかでも キリスト教に詳しくない日本人にもわかりやすいのが
新約聖書を記したマタイ、マルコ、ルカ、ヨハネの4人が
福音書を記した順に左窓から並んでいるものだと想います

   ケルン大聖堂0006-1
ステンドグラスの絵は、上中央が 『 最後の晩餐 』
左が 『 キリストとマグダラのマリア 』、右が 『 キリストとトマス 』
中央は 『 十字架から降ろされたキリストの遺骸 』


電車で行く場合は、ドイツ国鉄 ケルン中央駅 の真ん前にあります
ただし、、、大聖堂の周辺は結構、近代的なので
ちょっとがっかり、、、 って感じる人もいるかも~

その近代的な建物の1つ、ルートヴィヒ美術館 が ケルン大聖堂のすぐ隣にあります
建物も近代的ですが、展示品も 近代美術作品 です
こういうところ、やっぱりドイツらしい気がします







コメントは日付の右の comments をクリックしてくださいね

関連記事
 HOME 

プロフィール

 かとり~ぬ

Author: かとり~ぬ
好きなものは・・
フランス と チョコレート
ワイン と チーズ
旅行 と 美味しいもの
美しいもの と 魅力的なもの♪

最新トラックバック

♪お気に入りのサイト mon favori ♪









♪ちょっと気になるもの♪ 見てね~

日比谷花壇 フラワーギフト 今月限定

日比谷花壇 フラワーギフト キット商品

エノテカ/お試しワインセット_125_125

ANAショッピング astyle

 iTunes Store(Japan)

♪旅行に出かけたくなる・・・♪

 



 

♪旅行のサイト Bon Voyage♪

Expedia Japan【エクスペディア】ダイナミック海外ツアー★ツアー通常バナー★



ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

blogram

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。